食べやすい全がゆの胃に優しい献立

スポンサードリンク

【朝】

 

じゃが芋と麩の含め煮

 

<材料(1人分)>
じゃが芋 60g

 

にんじん 20g

 

すだれ麩 30g

 

だし 適量

 

砂糖 小さじ2(6g)

 

しょうゆ 小さじ1(6g)

 

小松菜(葉先) 20g

 

 

<作り方>
@じゃが芋は2つに切って水にさらし、にんじんは乱切りにする。

 

Aすだれ麩は5cm長さに切る。

 

B小松菜は塩(分量外)ゆでする。

 

Cなべに@を入れ、かぶるくらいのだしを加えて弱火で10分くらい煮る。

 

D麩を入れ、砂糖、しょうゆの順に加えてやわらかくなるまで煮含め、小松菜を加えてひと煮する。

 

 

鮭缶そぼろ

 

<材料(1人分)>
サケ(水煮缶詰) 40g

 

<作り方>
@サケは骨と皮を除いて細かくほぐし、鍋に入れて弱火にかけ、はしでほぐして混ぜながら汁けをとばす。

 

 

 

豆腐の味噌汁

 

<材料(1人分)>
豆腐(さいの目切り) 30g

 

だし 1/2カップ(100ml)

 

みそ 小さじ1強(7g)

 

ねぎの小口切り 10g

 

 

<作り方>
@だしで豆腐をひと煮して味噌をとき入れる。

 

A火を止める直前にねぎを加える。

 

 

 

全がゆ
<材料(1人分)>
全がゆ 200g

 

全がゆの作り方はこちら

 

 

 

【昼】
にゅうめん

 

<材料(1人分)>
そうめん(乾燥) 45g

 

鶏ささみ 1/2本(30g)

 

里芋・大根 各30g

 

にんじん・玉ねぎ 各10g

 

だし 3/4カップ強(170ml)

 

みりん 小さじ1弱(5g)

 

しょうゆ 小さじ1・2/3(10g)

 

 

<作り方>
@そうめんはたっぷりの沸騰湯でゆで、流水で洗ってざるにあげる。

 

Aささ身は筋を取り除き、一口大に切る。里芋は一口大に切り、さっとゆでてぬめりを除く。

 

B大根はいちょう切り、にんじんは半月切り、玉ねぎは薄切りにする。

 

Cだしを煮立てて調味し、AとBを加えてやわらかく味がしみ込むまで煮て、そうめんを加えてひと煮する。

 

 

 

卵豆腐のゆず酢かけ

 

<材料(1人分)>
卵 1個(50g)

 

だし 1/4カップ(50ml)

 

塩 ミニ1/2弱(0.5g)

 

だし 小さじ1弱(4ml)

 

うす口しょうゆ 小さじ1/3(2g)

 

ゆずの搾り汁 少量

 

ゆずの皮の千切り 少量

 

 

メロン

 

<材料(1人分)>
メロン 80g

 

 

 

 

【間食】
蒸しパン

 

<材料(1人分)>
バター 小さじ1・1/4(5g)

 

砂糖大さじ1弱 (8g)

 

卵 1/5個(10g)

 

牛乳 小さじ2(10ml)

 

小麦粉 大さじ2強(20g)

 

ベーキングパウダー 0.5g

 

 

<作り方>
@バターはクリーム状に練り、砂糖、卵を加えてよく混ぜ合わせる。

 

A牛乳を混ぜ、小麦粉とベーキングパウダーをふるって入れ、木じゃくしで手早く切るように混ぜる。

 

Bゼリー型にアルミカップを入れ、Aを落し入れる。蒸気の蒸しあがった蒸し器に入れ、中火で10〜15分蒸す。

 

 

抹茶ミルク

 

<材料(1人分)>
牛乳 1/2カップ(100ml)

 

抹茶 0.3g

 

砂糖 小さじ1・2/3(5g)

 

<作り方>
@材料を混ぜる。

 

※ホットでもアイスでも、お好みで!

 

 

 

 

【夕】
タラちり
<材料(1人分)>
タラ(切り身) 1切れ(60g)

 

白菜 70g

 

豆腐 50g

 

水 適量

 

だし昆布 10cm角1枚

 

『つけだれ』
だし小さじ2(10ml)、しょうゆ小さじ1(6g)、ねぎのみじん切り5g、削りガツオ1g

 

おろし大根 30g

 

 

<作り方>
@タラは食べやすい大きさの角切りにする。白菜は3cm幅のそぎ切りにし、豆腐は1〜2cm幅に切る。

 

Aなべい昆布を敷き、水を入れて煮立てる。白菜を加えてひと煮し、タラを入れて火を通す。次に豆腐を加えて弱火で2〜3分煮て器に盛る。

 

Bつけだれの材料を煮立てる。

 

Cつけだれを小皿に注ぎ、水けをきったおろし大根を入れてAに添える。

 

 

 

かぼちゃとにんじんのスパイシーオレンジ

 

<材料(1人分)>
かぼちゃ 60g

 

にんじん 20g

 

水 1/4カップ(50ml)

 

シナモンスティック 1/8本

 

オレンジジュース 1/4カップ(50ml)

 

塩 ミニ1/3(0.4g)

 

はちみつ 大さじ1/2(10g)

 

<作り方>
@かぼちゃは一口大に切り、皮をむく。にんじんは1cm厚さの輪切りにする。

 

A水、シナモンを加え、約5分煮る。

 

Bさらにオレンジジュース、塩、はちみつを加え、かぼちゃが柔らかくなるまでふたをして煮る。

 

全がゆ

 

<材料(1人分)>
全がゆ 200g

 

全がゆの作り方はこちら

 

 

 

いちごヨーグルト

 

<材料(1人分)>
いちご 60g

 

プレーンヨーグルト 50g

 

<作り方>
@いちごを洗う

 

Aいちごを器に盛り、プレーンヨーグルトをかける。

 

スポンサードリンク

食べやすい全がゆの胃に優しい献立関連ページ

消化の良い胃に優しい全がゆの作り方
胃の具合のわるいときは、おかゆは欠かせない料理です。胃に負担をかけない消化のよい胃に優しい全がゆの作り方をご紹介いたします。
軟食期の野菜も使った胃に優しい献立
軟食期の野菜も使った胃に優しい献立を紹介しています。退院したばかりや胃の痛みなどの症状がある軟食期の献立です。
回復期の栄養たっぷり胃に優しい献立
胃に優しい栄養たっぷりの食事の献立を紹介しています。簡単にできるレシピです。胃の痛みなどの症状がなくなった回復期に、おかゆをご飯にかえて、積極的に栄養をとりましょう。
美味しい回復期の胃に優しい献立
胃に優しい美味しい回復期の食事の献立を紹介しています。簡単にできるレシピです。
胃に優しい茶わん蒸しレシピ
胃に優しい茶わん蒸しレシピを紹介します。家族皆で食べる楽しさは療養する人にとっては何よりも励みです。大きな器にまとめて蒸して食卓で取り分けて食べましょう。
胃に優しいうどんレシピ
胃に優しい料理と言えば、やはりうどんです。 消化が良くて、熱を加えるので具材も柔らかくなり、胃の消化を助けます。
胃に優しいスープレシピ
胃に優しいスープを紹介しています。野菜たぷりで消化のよいポタージュは、なめらかな口当たりで栄養豊かで、胃の調子が悪い時には好適です。
胃に優しい手作りデザート
砂糖を多く使ったデザートは、胃に負担をかけます。市販品よりも砂糖の調節ができる手作りのものを利用しましょう。栄養効果の高い食品を使った、エネルギー補給も兼ねた胃に優しい手作りデザート・お菓子を紹介しています。
風邪で食欲がない・胃の調子が悪い時の献立
風邪で食欲がないなど、胃の調子が悪い時の献立を紹介します。 胃の調子が悪い時や風邪で熱があるときなどに食べやすいものを作って食べましょう。