胃の病気ストレス度チェック

スポンサードリンク

胃の病気ストレス度チェック

ストレスは、社会に生きている限りだれにでもあります。

 

ストレスの多い毎日で、あなたの胃は大丈夫ですか?

 

下記の項目が多くあてはまる人は、ストレス性胃腸炎や潰瘍に注意してください。

 

 

問1. ものごとを深く考えるほうですか?

 

問2. 几帳面で真面目な性格ですか?

 

問3. 緊張することが最近多いですか?

 

問4. 最近、周りの環境が新しく変わりませんでしたか?

 

問5. 食欲が低下しませんでしたか?

 

問6. 不規則な食生活を送っていませんか?

 

問7. 睡眠時間が減ったり、睡眠時間がバラバラですか?

 

問8. 空腹時に胃が痛くなりますか?

 

問9. 便が黒っぽくありませんか?

 

 

問8と問9に該当する人は、病院の医師に相談してください。

 

胃と腸は、最もストレスを受けやすい臓器です。人はストレスを感じると精神的・心理的状態が胃にあらわれてしまいます。
ストレスのない生活を心がけ、心身ともに健康なからだにしましょう。

 

 

ストレスと胃の病気について

ストレスと胃の痛みにはどんな関係があるのでしょうか。

 

胃は自律神経の働きで動いています。自律神経とは、緊張したときに優位になる交感神経と、リラックスしたときに優位になる副交感神経の2つからなり、お互いがバランスを取り合ってはたらいています。

 

この、自律神経のバランスが崩れると、胃の動きも悪くなり、胃の痛みなどいろいろな症状があらわれます。たとえば、ストレスがかかって緊張状態が続くと、交感神経ばかりが優位に働き、胃の動きが悪くなります。

 

胃は第二の脳といわれるほどストレスの影響を受けやすいデリケートな臓器です。胃を健康な状態に保つには、精神的な健康状態をよくしておくことが大切です。

 

ストレスのない生活は、まずありません。どんな人でもストレスがあるのが普通です。だから、ストレスをため込まないように上手にストレスを解消していくことが大事です。

 

 

  

ストレスを解消するには、ストレスから胃を守りましょう

 

胃の病気ストレス度チェック記事一覧

ストレスから胃を守る

ストレスから胃の病気になってしまうこともあります。病気にかからないようにストレスを解消して、ストレスから胃を守りましょう。簡単にできるストレス解消方法を紹介しています。自分でできるものから始めてみましょう。ストレス解消法自分の好きなことリラックスできることをする深呼吸をする軽い運動をして、筋肉をほぐ...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク